ブログ

競歩式ランで走っているパーソナル受講者が医者から言われたこと

パーソナル受講者で、「競歩式ラン」で走りをしている受講者が

故障をしていつも診断をしてもらっているDrに言われたことが

 

あなたの筋力で、どうやってそのタイムで走れるのか?

理解が出来ない。

普通、あなたぐらいのタイムでマラソンを走るのなら

もっと筋力がついてないといけないはず

 

っと言われたそうです。

身体を効率良く使うことで、最小限の筋力で走れます。

 

課題としては、筋力アップです。

そうすることで走力は向上するのですが、

筋力アップは通っているジムのトレーナーさんにみてもらっているそうなので

具体的には、アドバイスをして来ませんでしたが

うまく筋力の強化が測れてないようです。

 

他人の仕事の領域に脚を踏み入れるのは本分では無いのですが

ちょっと考えないといけないかなぁ、っと考えるこの頃です。

 

Follow me!

関連記事

  1. 日本代表と一般ウォーカーとコーチの苦悩
  2. ロンドン五輪 50㎞競歩金メダリスト ジャレド・タレント選手
  3. ウォーキング 時速7.4kmで歩く 変形膝関節症 女性 66才
  4. ウォーキング 足をどうやって前に運ぶか?
  5. 競歩は 脚線美作り ウェストを細くする 最適な エクササイズ
  6. 明日、東京五輪に向けた20km競歩の最後の戦い
  7. ウォーキングされる方が、競歩の講習会に求められているもの
  8. 世界陸上男子女子50㎞競歩 解説 無事に終了
PAGE TOP