ブログ

競歩式ランで走っているパーソナル受講者が医者から言われたこと

パーソナル受講者で、「競歩式ラン」で走りをしている受講者が

故障をしていつも診断をしてもらっているDrに言われたことが

 

あなたの筋力で、どうやってそのタイムで走れるのか?

理解が出来ない。

普通、あなたぐらいのタイムでマラソンを走るのなら

もっと筋力がついてないといけないはず

 

っと言われたそうです。

身体を効率良く使うことで、最小限の筋力で走れます。

 

課題としては、筋力アップです。

そうすることで走力は向上するのですが、

筋力アップは通っているジムのトレーナーさんにみてもらっているそうなので

具体的には、アドバイスをして来ませんでしたが

うまく筋力の強化が測れてないようです。

 

他人の仕事の領域に脚を踏み入れるのは本分では無いのですが

ちょっと考えないといけないかなぁ、っと考えるこの頃です。

 

Follow me!

関連記事

  1. 変形性膝関節症でも膝をまっすぐにする
  2. ウォーキング 競歩 動画付き講習会 大阪参加者からのお声 201…
  3. ウォーキング のパフォーマンスが寒くて落ちる。対策としてシンプル…
  4. 無事に放送されました!
  5. 動画で自分のフォームを撮影 フォームチェックで持ちたい感覚とは?…
  6. コーチとしての表彰に想う
  7. 競歩 ウォーキング で 長距離では、ペースを作る時に意識したいこ…
  8. ウォーキングをスポーツとして発展させるために!
PAGE TOP