ブログ

選手は、コーチの名声を高めるための道具ではない

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00050139-yom-spo&fbclid=IwAR1wd_d8WJQZol4Q9VdafvHaLMxXF6xQ1vG9iUkh1k5Gag33MlzLv57Ekgg

先生と呼ばれることもあるコーチは、

狭いコロニーの中で、王様になってしまい

勘違いしたまま、選手に自分のエゴを押し付けてしまう。

 

本当に恥ずべき行為です。

選手としての実績のない人ほど、自分のエゴを押し付ける気がします。

聞こえはいいですよ

「自分の叶えられなかった夢を選手に叶えて欲しい」

 

ですが、選手は選手。

選手は自分自身(選手自身)の夢をかなえる為に、競技をしているのであり

あんたの夢を実現するために、競技をしている訳ではない。

Follow me!

関連記事

  1. 動画付き講習会を受講された方からのメールを一部紹介します、ウォー…
  2. 名古屋ウィメンズマラソンで12月ランニング禁止から初マラソン3時…
  3. 子供と競歩VSラン対決してきました!
  4. 競歩競技の新たな船出
  5. ジャニーズとの戦いのきっかけは・・・
  6. ラン VS 競歩 ハンデ戦!どっちが勝つか?!
  7. パーキンソン病でもウォーキング 目標達成への道のり
  8. 陸上競技日本選手権開幕! 競歩は???
PAGE TOP