ブログ

九州の100㎞ウォークで15時間台で歩かれた方がパーソナルを受講して改善できたこと、とは?

以下のようにご報告メール頂きました!

少し遅れましたが、100㎞(コース間違いで106㎞)
歩いてきました。
1位は14時間15分、行橋別府からの未回復と前半の登山が・・・
今回は、8月末受講パーソナル、座学のおかげで、数年前に15時間台で歩きたいなぁ~と
不明確な目標に何とか、届きました、ありがとうございます。

■結果
15時間50分
昨年17時間15分

■昨年からの改善点
1.パーソナル内容フォーム改善(走ってるように見えないフォーム)+座学練習
内容を可能な範囲で練習した事
<パーソナル効果について>
①ストライド68cm⇒80㎝(現在80~82㎝程度)
②心拍160⇒135
③給水量、以前の半分程度(涼しいからではなく、パーソナル後直ぐに)
④肉刺無し、爪も綺麗な状態
⑤ひざの裏を伸ばしすぎて痛みが出るのですが、今回、まったく無い事
※ストライドを広げるために、姿勢をキープする必要があり、自分なりに工夫し
て、
実践できた事

2.何時も夜中に一人で歩いているので会話しながら歩くと楽しい、何処までも
歩けそうな感じ、楽しいイメージをインプットした事

3.100㎞ウォーキング中、『絶対に単独で歩かない』例え遅い人を待ってでも、と言う
事を心に決めて歩きました。
理由は、走っていいない事を証言してくれる証人になってい頂くために
絶対に単独歩行しなかった事

 

コツコツと努力されていて、九州での講習会はもちろん

東京での講習会にも都合がつけばご参加頂き

努力をされてきている姿を拝見していたので

私も今回の結果には喜びが一入です!

ご報告、ありがとうございました。

Follow me!

関連記事

  1. 金メダリストって、どんな人だと思いますか?
  2. ユニバーシアードで20km男子競歩!日本選手表彰台独占!
  3. ウォーキングを始めようとする人が、意識したい下半身の身体を動かす…
  4. 歩いてるの?走っているの?誤解されないウォーキングの仕方
  5. 【座学】ランニング・ウォーキングのための心拍数を活用した、トレー…
  6. 前の歩幅(ストライド)・後ろへの歩幅(ストライド)
  7. テン6ウォーキングお疲れ様でした
  8. ウォーキングや競歩で技術の習得は早い人は、どんな人か?
PAGE TOP