BLOG

ウォーキングブログ

時速7㎞以上で10㎞ウォーキングするためのシンプルな基礎トレ 坂道をゆっくり大きく歩いてみる

坂道を歩いてみる、っと聞くと

筋力的なトレーニング、っと思う方もいるかもしれません。

そういう側面は無い、とは言いませんが「メイン」ではありません。

 

ブログでも良く書いてますが、身体の使い方をどうするか?

そこがポイントです。

 

坂道をゆっくり歩くと、お尻を使って歩く感覚がつかめやすく

坂道を大きく歩くと、可動域を広げることが出来ます。

坂道をゆっくり大きく歩いた後に、少し歩幅を短くしてリズム良く歩くことで

スピードを出す感覚が掴めやすくなります。

 

ぜひ、坂道がある方はトレーニングに活用しましょう

 

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキング・競歩】年齢・体力・経験がないから「出来ない、無理…
  2. しおや 尾形先生との対談!
  3. 100m日本新記録 9’95! 山縣選手が日本記録達成まで一番大…
  4. ウォークでも、ランでも、ウルトラ(100㎞以上)の大会で活きる、…
  5. お尻歩きの効果効能とは?ZIPのメダルラッシュをより楽しんでみる…
  6. ランによる膝への負担を、「競歩」の技術で減らす
  7. 走る中国の競歩選手へ。強い選手か、弱い選手かの前に、「プライド」…
  8. 山手線1周ウォーキング アンケート 2017年5月
<<
PAGE TOP