ブログ

初心者が初挑戦の100㎞ウォークのペースを作るのに時速◯㎞で歩けば良い?

100㎞を挑戦する初心者の方、といっても

様々なレベルの方がいると思います

マラソン経験がある、

あまり運動したことはない、

たまにウォーキングするくらい

などなど、

 

そうなると、時速◯㎞で歩けば良い、としてしまうと

ある方にとっては、遅すぎて完歩が難しくなり、

ある方にとっては、速過ぎて完歩が難しくなり、

ということがあります。

 

運動経験が有る無しは、ペースを考える大きな要因ですが

基本的には「心拍数」でペースを決めた方が良いでしょう。

つまり、心拍数120-140くらいで歩き続ける

っということです。

 

心拍数は個人差が大きいものですが、

心拍数120-140くらいで歩いたときに、感覚として

「ちょうど良い」前後くらいで歩けていたのであれば

100㎞を歩くのにマッチしているペースだと思います。

 

ペースを時速◯㎞と縛ってしまうと、

キツクても、楽でも、そのペースに縛られてしまいます

キツければ当然疲労は早くなりますし、

楽だと気温が下がると身体が冷えやすくなり動きが悪くなります

 

ペースに拘らず一定の心拍数で歩くことを意識すれば

坂道の登りでも、下りでも、ペースが変わるので

身体にかかる負荷は一定にしておけるので、疲労感が来たとしても

かなり遅くすることが出来ると思います。

 

「速度」ではなく、心拍数でペースを決めるのを初心者にはお勧めします。

もちろん、慣れてくれば「時速」も目標にしてトレーニングし

速いゴールタイムを目指していきましょう

 

 

【お知らせ】

 

 

競歩の講習会も開催しています

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#october2022rw #熱中症対策 #水分補給 #時速7㎞ウォーキング #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング #代々木公園

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩式最強ウォーキング廉価版について 在庫がわずかになってきまし…
  2. 【競歩の歩き方】一歩を作るときに、脚に力の入っている時間は?
  3. ウォーキングで下り坂で足のすね(脛)のしたの方が痛くなる!
  4. 【骨盤を使う技術】ランに活かしてみよう!
  5. ウォーキング 「寒暖差」を小さくして身体を冷やさないように歩こう…
  6. 歩いて【マラソンのサブ6】を狙う、ウォーキングトレーニングの〈第…
  7. ウォーキング や 競歩 でペースが速くて苦しくなった時に、ペース…
  8. 【ウォーキング】速くウォーキングするための歩き方 基本の3つ Y…
PAGE TOP
PAGE TOP