BLOG

ウォーキングブログ

#Voicy 競歩は「歩いている」っと、明治神宮の警備員さんが教えてくれました 効率的な一歩の作り方

「競歩」はこの漢字からも分かる通り

「歩く」という字がついており、歩くスポーツです。

ただ、スピードが速いという理由だけで

「走っている」という指摘を受けますが、

速いから、走っている、という「速い」を根拠だけに

「走っている」というのは乱暴な理屈だと思います。

 

明治神宮の警備員さん、との出来事から

競歩は走っているのか?歩いているのか?

答えが出た気がしています(笑)

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

脚が悪くてうまく歩けない、ウォーキングから健康作りをしたい、

いきなりランニングがハードルが高い!

膝が痛くて走れないけど、ウォーキングだけだと物足りない!、という方も

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#東京エクストリームウォーク #エクストリームウォーク  #ウォーキング #厚底シューズでウォーキング #ファストウォーキング #ストライド #歩幅を作る #時速7㎞ウォーキング #競歩 #ランニング #早歩き #体幹トレーニング #膝痛 #パーソナルウォーキング #ウォーキングトレーナー #サブ4 #歩いてランを抜く #テン6 #UWTT #ウォーキングコーチ #パーソナルトレーナー #膝が痛い #膝痛 #代々木公園

 

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング ロングウォークの後にしたいこと
  2. 冬の#ウォーキング 一番冷やしたくない身体の場所、とは?
  3. ウォーキング 自分の足の「爪」の形状を意識して「指」を使う
  4. ウォーキングエコノミー・ランニングエコノミーを高めるフォームで大…
  5. 冬の時季の「ウォーキング」気を付けたいポイント! #ウォーキング…
  6. ただ速くあるけば良いという訳ではない
  7. 暑い日の給水はしっかりと、早め早めに飲んでいきましょう
  8. #日本スリーデーマーチ 3日間連続50㎞完歩達成された77歳女性…
<<
PAGE TOP