BLOG

講師 柳澤 哲によるウォーキングブログ

aruku技術

時速7㎞以上で10㎞ウォーキングするためのシンプルな基礎トレ 腕振りで気を付けたいこと

ウォーキングとランニングではまったく腕振りが違いますまずは、マラソン(ランニング)の映像をリオ五輪のマラ…

骨盤って、どう使えばよいのか? 「骨盤」って言葉あまり使わずにYouTube動画で解説してみました

腰を使って歩く骨盤を使って歩くどちらも同じ内容ですがこのサイトでは昔から言っていましたが、…

YouTube動画UPしました!競歩フォーム解説 腰で踏み出す、お尻で蹴る #競歩 #ウォーキング #速く歩く

YouTube動画UPしました。競歩フォーム解説 腰で踏み出す、お尻で蹴る骨盤を使う感覚が掴めない、「捻る」が難しい…

ウォーキング 自宅で出来る「腕の振り方」トレーニングをしよう

明日も全国的に寒い日となりそうです。まだまだ、雪が残っている!という場所にお住いの方も多いでしょう自宅でも出来る、ウォーキン…

ウォーク&競歩 ペースを守る

ウォーク&競歩では(まぁ、ランもそうですが)スピードを作るのは、「歩幅」と「回転数」歩幅と回転数で維持し…

時速7㎞以上で10㎞をウォーキングするための、シンプルな基礎トレ 【いきなり速く歩こうとしない!】

時速7㎞以上でウォーキングしようとするときスピードが出そう!っと8’34/㎞ペースでいきなり速く歩こうとしてしまうと思います…

一歩の効率良くする! 歩数が多くなればなるほど、一歩が効いてくる!

【一歩の効率を良くする】速く歩くということは、この繰り返しと言ってよいでしょう「効率が良い」と言…

ウォーキング・競歩で 太もも外側を痛める人へ

ウォーキングや競歩で、つま先は開かない方が良いです。つま先が開いてしまうと、ハムストリングスが上手く使えなくなるからです。※…

膝が痛くなったシューズ、マメが出来たシューズ

ある方が「柔らかいシューズ」が良い!っと思って、Asicsの柔らかいシューズを履いたら6㎞も歩かないうちに膝が痛くな…

雪でウォーキングは出来ない…という皆さんおススメのトレーニング

雪国出身なので、冬のトレーニングには本当に苦労しました。校舎の廊下で歩いたり、体育館のギャラリーの集会コース1周50mをグル…

さらに記事を表示する
<<
PAGE TOP