ブログ

時差ボケは、まったくなし

無事に昨日(7月20)15:00に羽田に着きました。

にも拘わらず、仕事けっこう入れていたので

会う人、会う人に、「大丈夫?」と言われ(苦笑)

 

選手の頃から、海外の移動は多かったので、次の日に時差ボケで休む

という感覚はなく、普通にいろいろと出来る訳です。

 

もちろん、すぐに時差ボケに慣れた訳ではありません。

最初の頃は、飛行機で眠ることが出来ず、24時間以上起きていることもしばしば

ようやくベッド寝て、起きると自分がいったいどこにいるのか、

分からなくなることもあり、どこだ!っと急に顔を上げて、寝違えてしまうことも

1度や2度で無く。

 

そんな経験を経て、今があります。

 

ですが、3週間後にまたロンドン。

世界陸上のTV解説です。

さすがにこの短期間でのヨーロッパ往復は、過去に無いので

案外、やられるのではと今からビビってます。

 

Follow me!

関連記事

  1. 寒い日は、なんだかウォーキングno調子が上がらない、という方へ
  2. 大阪での講習会、本当はこの日程で九州開催のつもりでした・・・
  3. プロ(実業団選手)と一般ウォーカー・ランナーとの差を生むもの
  4. 番組収録!!!
  5. 「ゆっくり走りたいけいど走れない…」への回答
  6. ウォーキング 寒さ対策は、「痛み対策」
  7. 急激な気温の低下が疲労を生む理由
  8. 山手線1周ウォーキングスタイル
PAGE TOP