ブログ

選手のインタビューは優等生過ぎる、と思う人へ インタビューの楽しみ方

平昌五輪でメダリスト達や、選手の試合後のインタビュー

聞いていて、「なんて優等生な発言が多いんだ!」っと思う方は

少なくないと思います。

ひょっとしたら、本心かなぁ???、なんて思う人がいるかもしれません。

 

想定が出来る質問はある程度、事前に模範解答は考えるものだと思います。

ネットで些細なことでも、文句や苦情を言われる時代

選手も自分の身は守らなければいけない部分は多分にあります。

 

けど、これはきっと本音で喋っている、というときもあります。

それは予想外の質問をされたとき、そしてインタビュアーのあまりにも無神経な質問をしてきたときです。

そこで選手の素顔が垣間見えます。

 

分かり難いかもしれませんが、スムーズに返していた返答が

ちょっとワンテンポ遅れる場合は、本音率が高くなっている気がします。

 

そんなところも楽しみながら五輪を楽しんで観戦してください。

 

Follow me!

関連記事

  1. 明日から世田谷で学生の競歩合宿スタート
  2. 血圧を下げる、骨密度を上げる そのためにウォーキングは非常に効果…
  3. ドーピングは、一般の人の方がアスリートより一般的
  4. 超 初心者のためのウォーキングコラム 歩くスピードをあげる
  5. 世界競歩チーム選手権、続け!男子20㎞!!!
  6. ものとごとが上達する思考 とは?
  7. ウォーキングや 競歩 上半身と下半身の連動がうまく出来ていれば「…
  8. 競歩 骨盤(腰) の使い方 重心を載せて休め!HP表紙写真から探…
PAGE TOP