BLOG

ウォーキングブログ

子供と競歩VSラン対決してきました!

先日、あるマラソン大会で「競歩VSラン」企画をやってきました。

親子マラソンのスタート前の余興で、

お母さんとお子さんと競争をしました。

 

距離は70m。

「位置について」「よーい」「スタート」で競争開始ですが

「位置について」

の声で、子供がスタート(苦笑)

 

慌てて追いかけました。

 

こういう企画の場合、力加減がとても難しいです。

勝つべきか?負けるべきか?(笑)

 

競歩の凄さを知ってもらうためには、

容赦なくトップギアで、置いてけぼりにする、というのも見ている方への

競歩の凄さアピールになるのですが、

そんな大人げないことをして良いのか?という葛藤もあり・・・

 

結果はすぐに追いつきましたが、並歩して(並走とはいいません)

ちょっとだけ子供を先に行かせました。

抜かないように歩くのはなかなかの苦労でした。

 

ゴールして子供さんの満面の笑みを見て、抜かなくて良かったとつくづく思いました(笑)

Follow me!

関連記事

  1. アスリートが好条件でレースが出来ることなんてほとんどない。だから…
  2. 【イベント X Gateウォーク(10ゲートウォーク)10の関門…
  3. 超 初心者のため の ウォーキング コラム 「ウォーキングのため…
  4. 日本選手権100m!9秒台を持っていないからこそ勝てた多田選手 …
  5. 世界陸上ドーハ大会 50km競歩 サイドストーリー
  6. 冬のウォーキングで寒さ対策で実際に着ているウェアの解説
  7. 男子20㎞競歩代表 山西利和選手 世界ランキング1位 現役世界チ…
  8. 冬季北京五輪、競技を見ていて選手の活躍と同じくらい気になるものと…
<<
PAGE TOP