ブログ

足裏(土踏まず)がウォーキング や 競歩で痛くなる、という方へ

ウォーキングや競歩をしていて、「足の裏(土踏まず)」が痛くなる
という方がいます。

その方に質問をしてみました。

「着地をした後に、指先を丸めるようにして地面を踏んでいませんか?」
っと。

[「そうしている」、との回答。

つまり、動作の中で足裏で地面を掴むようにウォーキングをしている、ということです。

これが、足裏(土踏まず)を痛める一因でしょう。


その他にも、
・地面を叩くような踵着地
・つま先での強い蹴りだし
これも足裏を痛める要因になります。


足裏(土踏まず)は自分の体重の全てを支える場所。

そこにわざわざ強い負荷を掛ければ、、、

痛めるのは明白でしょう。


指先は曲げず
地面を叩かず
つま先で地面を蹴らない

足裏(土踏まず)が痛くなると言う人は、上記を気をつけたいですね

Follow me!

関連記事

  1. 「着順」を競うとき、最大の武器になるもの
  2. ウォーキング や 競歩 でフォームを意識して修正することが、どん…
  3. ウォーキングで速く歩けた時に、感じる感覚
  4. スポーツドリンクは薄めた方が良いの?
  5. 競歩での失格は、レベルアップのサイン 「競歩を難しい」という言葉…
  6. 免疫力UPの食事メニュー 日本陸連が選手向けに情報発信
  7. 寒くなってきました、ウォーキングで身体を温める。。。には。
  8. 水分の摂り過ぎに、気を付けよう! 
PAGE TOP