ブログ

足裏(土踏まず)がウォーキング や 競歩で痛くなる、という方へ

ウォーキングや競歩をしていて、「足の裏(土踏まず)」が痛くなる
という方がいます。

その方に質問をしてみました。

「着地をした後に、指先を丸めるようにして地面を踏んでいませんか?」
っと。

[「そうしている」、との回答。

つまり、動作の中で足裏で地面を掴むようにウォーキングをしている、ということです。

これが、足裏(土踏まず)を痛める一因でしょう。


その他にも、
・地面を叩くような踵着地
・つま先での強い蹴りだし
これも足裏を痛める要因になります。


足裏(土踏まず)は自分の体重の全てを支える場所。

そこにわざわざ強い負荷を掛ければ、、、

痛めるのは明白でしょう。


指先は曲げず
地面を叩かず
つま先で地面を蹴らない

足裏(土踏まず)が痛くなると言う人は、上記を気をつけたいですね

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングを向上させるトレーニング方法④ ゆっくりウォーキング…
  2. パーソナルトレーニングで驚かれること
  3. 値段が高いシューズほど靴底の減りが早い理由
  4. ヒールストライク??かっこいい言葉に惑わされず、スポーツを学ぶ3…
  5. ウォーキング や 競歩で左右のバランスが悪い時に確認すべきこと
  6. ウォーキングのスピードを上げる為に、意識したのはピッチ。結果、時…
  7. 100㎞を《歩いて》9時間53分04秒でゴール サロマ湖100㎞…
  8. 暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 ウォーキングしてい…
PAGE TOP