BLOG

ウォーキングブログ

足裏(土踏まず)がウォーキング や 競歩で痛くなる、という方へ

ウォーキングや競歩をしていて、「足の裏(土踏まず)」が痛くなる
という方がいます。

その方に質問をしてみました。

「着地をした後に、指先を丸めるようにして地面を踏んでいませんか?」
っと。

[「そうしている」、との回答。

つまり、動作の中で足裏で地面を掴むようにウォーキングをしている、ということです。

これが、足裏(土踏まず)を痛める一因でしょう。


その他にも、
・地面を叩くような踵着地
・つま先での強い蹴りだし
これも足裏を痛める要因になります。


足裏(土踏まず)は自分の体重の全てを支える場所。

そこにわざわざ強い負荷を掛ければ、、、

痛めるのは明白でしょう。


指先は曲げず
地面を叩かず
つま先で地面を蹴らない

足裏(土踏まず)が痛くなると言う人は、上記を気をつけたいですね

Follow me!

関連記事

  1. ランからウォークは難しく、ウォークからランがやりやすい理由
  2. 【ウォーキング スピードUP術】早く歩くためにやりたい坂ダッシュ…
  3. 競歩 の ウォーキング ドリルトレーニング① 骨盤 に柔軟性向上…
  4. お尻で足を動かし始めることで、お尻を使う。!ダイエット お手軽、…
  5. ウォーキング 競歩で 膝を伸ばす方が良い理由と、気を付け方
  6. 「#速く歩く 」と「#健康」は密接に関係している #ウォーキング…
  7. 速く「歩く」ために履きたいシューズ、でもその前に確認しておきたい…
  8. 速く歩くために、お腹を凹ませて、お尻から足を振る
<<
PAGE TOP