ブログ

お腹をギュッと絞る 擬音シリーズ

お腹をギュッと絞る

骨盤を使うために良く使う擬音です

 

競歩で骨盤を使うのは、骨盤の下に足があるので

骨盤が動くことで足が動く

その、骨盤の上にあるのはお腹。

 

だから、そのお腹と骨盤を上手に連動させるために

「お腹をギュッと絞る」(雑巾を絞るように)

 

ただ、難しいのは初心者にその表現をしても

お腹を使う感覚はよく分からない場合が多いので

ある程度、選手としてのキャリアのある選手に使った方が

伝わりやすい擬音、だと思います

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングを向上させるトレーニング方法⑥ 腕を回してウォーキン…
  2. 速く歩けている、という誤解を生むもの そして、60代膝が内側に曲…
  3. ウォーキングのスピードを上げるトレーニングは、まずは短い距離から…
  4. ウォーキング 腕振り 肘を曲げる 肘を伸ばす メリット デメリッ…
  5. ウォーキングを向上させるトレーニング方法① 歩くだけのウォーキン…
  6. ウォーク(競歩)してたら、足が細くなる、お尻と足のくびれが深くな…
  7. 箱根駅伝予選会から考える ウォークでも競歩でも考えたい、どう記録…
  8. 走ってダッシュ、歩いてダッシュ、どっちが速く身体を動かせますか?…
PAGE TOP