BLOG

ウォーキングブログ

ウォーキングで免疫力を上げる

DMCハーパー大学病院のサンドラ教授は

次のような論文を発表しています

「免疫反応に対する中程度の運動トレーニングの効果」

 

要点だけを説明すれば

15週間、週5回45分程度の低強度のウォーキングをすれば

血清免疫グロブリンが20%増加する、

という事を1991年に論文発表しました

 

低強度ですから、速くなくても構いません

大事なのは、歩くスピードは遅くとも習慣化すること

週5回で15週間ですからね。

 

ゆっくりでも良いので歩くことを習慣化しましょう!

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 日大アメフト問題、スポーツも被害者。。。
  2. 初マラソン、「実は最初から歩いた方がもっと早くゴールできたのじゃ…
  3. 実況アナウンサーはすごい! 世界陸上ロンドン2017 解説日記⑤…
  4. テン6ウォーキング、初参加でも初心者でも、楽しく速く歩ける秘密
  5. 50㎞競歩の凄さ、そして廃止の検討
  6. 1㎞をどれぐらいの速さでウォーキング出来ますか?
  7. 16回テン6ウォーク無事に終了!
  8. 世界陸上ドーハ大会 男子20㎞競歩サイドストーリー 「間違い」と…
<<
PAGE TOP