ブログ

時速7㎞以上で10㎞をウォーキングするための、シンプルな基礎トレ 【90分ウォーキングをしてみよう】

時速7㎞で10㎞を歩くと1時間25分42秒掛かります。

つまり、85分は歩き続けることができないと

時速7㎞で10㎞をウォーキングすることは当然できません。

 

どんなペースでも良いので、まずは90分ウォーキングしてみましょう

 

もし、可能であれば後半の15分くらいは少しリズムよく歩く

このことを意識してみましょう。

 

ポイントはこの「リズムよく歩く」です。

決して「速く歩く」ではありません。

そこに気を付けて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 月1開催 WEB初心者競歩メニュー講習会が近くなってきました
  2. ウォーキング 腕振りが変わることでスピードの「ギア」が変わった、…
  3. 完成!初心者向け!実践!競歩ウォームアップ
  4. ウォーキング、膝下の振り出しが難しい。福岡 最後の講習会を向けて…
  5. ウォーキングで、速く歩くために、速く歩こうとしない
  6. 身長の高さはウォーキング 競歩でのパフォーマンスを決定づける要因…
  7. 競歩でベントニー(膝曲がり)の反則をしないために、気を付けたいこ…
  8. ウォーキングをトレーニングすることで大事なのは、「出来たこと」「…
PAGE TOP
PAGE TOP