BLOG

ウォーキングブログ

ウォーキングや競歩の動作で、「かかとを巻く」ということはどんな動作か?

ご質問を頂いたので

表題の「かかとを巻く」ということは

どんな動作なのか?説明したいと思います

 

ウォークをしていてもこの動作が出る(大きくなる)と

ランニングっぽくなるので気をつけたい動作です

 

かかとを巻く

 

「後ろに蹴り出した足が

地面から離れた瞬間に巻き上げてしまう」

ということを指します。

 

地面から脚が離れたタイミングでかかとが高く

上がってしまうとランニングに近しいかかとの

巻き上げ動作になりフォームが走っているように

見えてしまいます。

 

脚が地面から離れるタイミングで膝の角度は

なるべく鈍角にし、少なくとも直角にならないように

するのは、「歩く」ということに拘るなら

走っているように見せない大切な技術です

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. YouTube動画UPしました! 腕振りが上達するストレッチ #…
  2. 100kmをウォーキングで完歩するための呪文
  3. 高価なサプリメントは「効く」のか?
  4. 肘を曲げたウォーキングで初心者がつい失敗してしまう事
  5. ふくらはぎ、を 細くする ウォーキング フォーム
  6. #ウォーキングフォーム 上手く修正出来ていないとき、どうすれば良…
  7. 大会後、なかなか疲労が抜けない、、、という方へ
<<
PAGE TOP