BLOG

ウォーキングブログ

時速7㎞以上でウォーキング出来ることで骨密度が高くなる

時速7㎞以上で歩くには?

ということで、シンプルなトレーニング方法を紹介してきました。

ですが、そもそも時速7㎞で歩くことで得られるベネフィット(利益)とは?

自己記録の向上以外になにがあるでしょうか?

 

身近な例とすれば、「骨密度の向上」です

 

ウォーキングとしての効果効能で紹介されることも多いですが

人によっては「ただウォーキングするだけで骨密度が向上する」という訳ではありません。

 

パーソナルをされている方で、ウォーキング協会に長く所属し

毎週末だけでなく、毎日定期的にウォーキングされていた方でも

骨密度は3年以上そんな生活をしても向上しませんでした。

 

ですが、「楽に速く歩く!」をトレーニングしてから

骨密度が向上し減薬でき、その状態がずっと続いている60代女性の方がいます。

 

ただ、ウォーキングすれば健康になる、という部分と

ただ、ウォーキングしても健康になれない、という部分もある

 

効率的に健康でも、体力向上でも、

やはり意識して速く歩ける、そしてそれが楽に出来る

っということはとても大切な事なのです

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキング・競歩】着地の衝撃を吸収し前に進む力に変える「骨盤…
  2. 【ウォーキング】距離?速さ?自分自身のウォーキングのレベルアップ…
  3. 78歳女性と【ウォーク】で200mインターバルをする
  4. 東京五輪競歩TV解説 裏話その1
  5. ウォーキング 競歩で、「骨盤で歩く」ために、作りたい軸、とは
  6. 【ウォーキング】【競歩】で、体重を利用して歩こう
  7. 競歩・ウォーキング ピッチ(回転数)を上げるためにいしきしたいこ…
  8. ウォーキングでスピード出すために、やってはいけないこと歩幅の作り…
<<
PAGE TOP