BLOG

ウォーキングブログ

時速7㎞以上で楽にウォーキングできない方の共通点

職業柄、ウォーカーやランナーをたくさん見てきます。

もちろんどちらの方も今の自分よりも速く歩きたい・速く走りたい

という目標を持っています

時速7㎞は決して速くありません。

それは女性にとってもです。

 

時速7㎞は1km8’34秒です。100mは51秒

 

時速7㎞を楽に歩けない方の特徴は

【速く歩こうとする】

力んで歩いてしまっていて動きにも余裕がありません

【上半身と下半身が連動していない】

腕振りだけで進もうとする、足だけで進もうとする傾向にあります

【脚を前に大きく踏み出そうとする】

速く歩こうとして、大きく足を踏み出してブレーキを掛けてスムーズな重心移動が出来ない

【拳を強く握りしめている】

腕を強く振ろうとして、拳に力が入ってしまう

【腕を振るのが後ろより前に振るのが大きい】

身体を前に出そうとして、振りやすい腕振りが先行し重心が後ろに置き去りになる

などなど。。。が共通しています。

 

当てはまるところはありますか?

 

まずは短い距離で楽に速く歩ける練習をする。

大切ですよ

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 掌(手のひら)は握るべき?開くべき?
  2. ウォーキングのスピードを遅くさせてしまう要因
  3. ウォーキングで ふくらはぎ が痛くなる という方
  4. 【時速7㎞ 早く歩く ウォーキング】そこから時速8㎞にステップア…
  5. #ウォーキングフォーム を崩してまう原因の1つは、上半身の使い方…
  6. 「#跳ばないように歩く 」ために意識したいこと #ウォーキング
  7. 時速7㎞以上で10㎞をウォーキングするための、シンプルな基礎トレ…
  8. 東京エクストリームウォーク 100㎞ウォーキングで気を付けたいフ…
<<
PAGE TOP