BLOG

ウォーキングブログ

少しずつ暑くなり始めている今だからこそしたい準備。暑さ対策の準備で気を付けている給水の摂り方

意識して汗を掻くようにしています。

気温の上昇に身体を慣らすためでもあります。

ただ、気を付けているのは「しっかり水分を摂る」です。

 

スタート前にはしっかりと給水を摂ります。

そして、ゴール後も当然摂ります。

 

スタート前にしっかりと水分を摂ることで

それほど気温が高くなくても汗を掻きます。

汗を掻くという事は、「汗腺」という汗の穴が開きます

 

この汗腺が開けば、汗を掻きやすくなり、

急な気温上昇でも、身体に熱が籠ることなく

汗で温度を外に出してくれます。

 

早い段階からこの状態に身体を作っておけば、

暑くなるきる前には、暑さ対策が出来ている身体が出来ている

という事です。

 

まだまだ、暑くなりきらないうちに「身体の準備」を作っていきましょう

Follow me!

関連記事

  1. 運動生理学者の嘆き
  2. ジョグ歩(jog歩)をするなら、「競歩」をした方が、マラソン完走…
  3. 金メダリストって、どんな人だと思いますか?
  4. フォームの左右差を無くすコツ
  5. TVの企画では結果として世界最速ウォーカーに勝った!
  6. YouTube動画UPしました! 歩いてサブ4 =スタミナづくり…
  7. パーソナル 累計高低差1620m「津南ウルトラマラソン64㎞」7…
  8. 健康のためにウォーキング をしているという方に知っていて欲しいこ…
<<
PAGE TOP