ブログ

東京五輪50㎞競歩代表 川野将虎選手 世界ランキング5位 迷わず行けよ!行けば分かるさ!

東京五輪50㎞競歩代表 川野将虎選手 世界ランキング5位

50㎞競歩 3時間36分45秒(日本記録)

世界陸上金メダリストよりも速く50㎞を歩き

10000m 38分23秒

スピードにも優れています。

ゴールだけを見て、最速で「歩む」その姿には

「迷い」がまったくありません。

勝負所で相手を引き離せるスピード

自分の力を使い切った後でも、「もうひと搾り」ができて

しっかり粘れる50㎞選手として勝てる必要条件を持つ選手です。

 

迷わず行けよ!行けば分かるさ!

どんな気象状況になろうとも、突き進んでくれるでしょう

 

Follow me!

関連記事

  1. 世界陸上ドーハ大会 競歩放送予定は。。。
  2. マスクは高地トレーニングの代わりになるか?
  3. パーキンソン病 手の震えを止める簡単な方法
  4. 明日は五輪開会式、本来は、、、
  5. 74才で27㎞トレイルラン、制限時間より1時間早くゴール! 目的…
  6. 回復(リカバリー)を考える ①
  7. 東京五輪 競歩中継を見て、競歩をやってみたい!っと思ったランナー…
  8. 時速8kmでウォーキングが出来るようになれば、広がるコミュニケー…
PAGE TOP
PAGE TOP