ブログ

ウォーキングのためウォームアップでフォーム作りのためにやりたい「脚振り」、なぜかというと。

ウォーキングで身体への負荷は大きい訳では無いですが

ウォームアップはしっかりとおこないたいもの

フォームのための意識付けのためにやりたいのが

「脚振り」

脚振りは言葉通り、脚を前後に大きく振るだけ。

その時に意識したいのは、

=お尻から振る=

お尻から脚を振ることで、

・お尻から脚を後方へ蹴りだす意識付け

・脚の脱力からの着地

この2点をウォーキングフォームの中で意識できるようにしていきます。

お尻を起点に脚を動かすことで

力を入れるポイントも抜くポイントも、両方意識していきましょう

 

 

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

#ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる

#マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者

#パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック

#サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 「寒暖差」を小さくして身体を冷やさないように歩こう…
  2. 体幹トレーニングとしての「競歩」の活用
  3. ウォーキング(競歩)で、速く歩こうとするときに、意識していること…
  4. 競歩トップ女子選手にみる「競歩の腕振り」
  5. 全日本マスターズ競歩で失格された方へ 競歩での失格は「汚点」では…
  6. ナイキの厚底シューズは「競歩」に向いているか?時速10㎞で履き比…
  7. 一般のランナー・ウォーカーがトップアスリートから《学んだ方が良い…
  8. 雨の日のウォーキング対策 【リライト版】
PAGE TOP
PAGE TOP