ブログ

2022世界競歩チーム選手権オマーン 男子35㎞競歩展望

この週末、世界競歩チーム選手権が開催されます

いよいよ、新種目!国際大会初35㎞競歩、が開催されます

3月5日12:00-スタート(日本時間)です、TBS陸上youtubeチャンネルでLive配信されます!

配信詳細はブログ後半でご案内します!今回も解説で参加します!!!

 

男子35㎞競歩展望したいと思います

今後の国際大会で35㎞が継続されるならば「流れ」を予測する大きな一戦

20㎞組が多数エントリーしてきており、予想通り!!

「20㎞組」VS「旧50㎞組」の争い、の35㎞となりました。

仮に20㎞組が上位を今大会で占めるようであれば、

更なる20㎞選手のエントリーが予想され、激戦必至の35㎞となるでしょう

実際に今季35㎞ランキングは、20㎞競歩を主戦場としていた選手が今季ランキングTOP8で7人も入り、

8位にようやく50㎞の選手がランクインしていました。

東京五輪が終わって、まだ間もなく、50㎞のトップ選手が35㎞で出場していない

ということもあるかもしれませんが、

ランキング通りの結果がメダル争いでも起こるようであれば、20㎞選手の35㎞挑戦はますます多くなりでしょう

旧50㎞選手たちは苦しい戦いになりそうです。

ただ、50㎞組でも20㎞選手たちに対して有利に戦えそうな選手も当然います。

 

初代35㎞チャンピオンの最有力候補は川野選手。

50㎞競歩で日本記録保持者であり、その記録は2019年世界陸上金メダル鈴木選手より2分も速く

しかも、20km競歩でもPB1:17’24という持ちタイム

50㎞のスタミナ・20㎞のスピード、両方を持ち合わせており優勝候補筆頭の存在

ライバルとなるのは、Evan DUNFEE(CAN)

東京五輪でも銅メダルを獲得し、実は10㎞で38’39 という20㎞選手並みの記録を持っています。

50㎞から35㎞に変わっても日本の強力なライバルとなりそうです。

そして、Wエントリーしており、実際にどちらに出るか分からないPerseus KARLSTRÖM (SWE)

2019年世界陸上ドーハ大会で20㎞で銅メダルも獲得し、スピード・スタミナのある選手

35㎞に出場するならば、かなりの難敵になるでしょう

 

スピードがある20㎞選手の参戦で、20㎞で実績のない、自己記録が遅い旧50㎞選手は苦戦を強いられるでしょう

50㎞より短い35㎞で、仮に20㎞選手が飛ばしたとしてスタミナ不足に陥って後半失速しても

逃げ切ってしまう可能性も出てきます。

勝木選手・高橋選手はスピードがどこまで強化できたか?が上位を狙う上でのカギとなりそうです。

おそらく、ハイペースは日本の各選手は想定していると思います。

どんな戦略を立てて、「20㎞選手」VS「旧50㎞選手」の戦いの中に入っていくのか?

 

そして、世界の旧50㎞選手たちが、どんなレースをし、どんな結果を残すか?

日本に残って、4月日本選手権35㎞輪島に出場を予定している選手たちは

注目していると思います。

 

見どころ盛沢山の「男子35㎞競歩」となりそうです

http://www.tbs.co.jp/sports/athletics/race-walking/live2.html

 

ーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

#ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる

#マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者

#パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック

#サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 第105回20㎞競歩 女子! 日本選手権展望
  2. ウォーキング&競歩講習会in九州 2017年7月
  3. 動画フィードバック付き競歩講習会in代々木公園 2020年9月
  4. 第36回 テン6ウォーク 8月 2020年
  5. 限定!3名 大阪でパーソナル受付けます! 2月20日13:00-…
  6. 動画フィードバック付き競歩講習会
  7. エクストリームウォークというか100kmに向けた講習会をやります…
  8. 初心者向けオンラインWEB競歩講習会 10月 2022年
PAGE TOP
PAGE TOP