ブログ

身の引き締まる職務を改めて拝命しました。。。

 

 

 

 

今日、日本陸連から届きました。

かれこれ、7年以上はこの役職は拝命してきましたが

ここからの2年は重みが違います。

オリンピックへ向けた強化スタッフ。

誰しもが慣れるものではない自覚はあります。

それが、大きな自覚と責任を負わせます。

 

評論家や批判する立場ではなく、責任を負う立場。

この仕事をすると、おいそれと他人の批判や批評はできなくなります。

ですから、Facebookとかでも、メディアでも、SNSでも

責任の無い人が、批判的なことを言っていると

ちょっと冷めた目で聞いてしまいます。

 

こんな役職を、こんな時期にするので、

ウォーキングplus競歩のイベントはもっと多くやりたいのですが

若干減少気味になったとしても・・・(個人的には仕事でしているのでイベントを開催しないのは困るのですが)

 

皆さん、多めにみて下さい。。。

その代わり、2020年東京五輪では、皆さんを感動させる結果を

選手や多くのスタッフとともにお送り出来るように頑張ります!!!

Follow me!

関連記事

  1. リオ五輪 男子50㎞競歩 レース解説&レビュー
  2. リオ五輪、火花を散らした二人が今は合同練習中
  3. すみません、鼻声です… 世界陸上ロンドン2017 解説日記⑥
  4. プロ(実業団選手)と一般ウォーカー・ランナーとの差を生むもの
  5. テン6ウォーキングで テン9クリア!4名
  6. テン6ウォーキング、初参加でも初心者でも、楽しく速く歩ける秘密
  7. 競歩式ランで難しいこととは。。。
  8. 自分の最大心拍数を知れば、運動の質が向上します
PAGE TOP