ブログ

雪が積もってウォーキングが出来ないとう皆さんへ

寒くなってきました。

雪が降る地域では、寒いだけなく「雪」という問題が

ウォーキングを出来にくくしている、1つの課題でしょう。

 

私も、長野県出身なので高校生時代は、この雪には悩まされました。

体育館の中で歩いたりもしましたが、1周が100m程度しかないので

5㎞を歩こうにも50周もしなければならず、しかもコーナーは直角なので

少し歩けば直角に曲がり、スピードもあるので膝が痛くなる(着地ではなく遠心力に耐える為に)

こともしばしば。

 

雪の上を歩くこともありましたが、かかと着地で「点」で地面を捉えるので

滑りそうで怖くて怖くて・・・

 

ですので変なフォームの癖がつくのが嫌で、競歩ではなく普通のウォーキングに

しなければならず・・・。

 

そんな何も咲かない寒い日は、下へ下へと根をのばせ(母校の教え)

つまり、サーキットトレーニングや筋トレがメインのトレーニングとなります。

ぜひ、雪で外に歩けないという方は、エクササイズを頑張ってみて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 速くウォーキングしたい人に世界陸上で観て欲しい 選手の身体の部位…
  2. 五輪のスタート時間は誰のもの?
  3. 100m走から学ぶウォーキング や 競歩 の共通点
  4. YouTubeLive配信を分かりやすく見るためのポイント!!!…
  5. ウォーキング 足をどうやって前に運ぶか?
  6. ミッション、国際免許証を取得せよ
  7. ウォーキング フォームは似て非なる、けどその根っこにある「基本」…
  8. 平昌五輪を楽しみ方をblogで書きましたが盲点が・・・
PAGE TOP
PAGE TOP