BLOG

ウォーキングブログ

東京五輪 競歩コース下見で感じたこと。

東京五輪の競歩コース

札幌の大通公園をスタート・ゴールとなるコースを下見してきました

20km競歩は1km周回コース

50km競歩は2km周回コース

20kmは20周するので折り返しは40回

50kmは25週するので折り返しは50回

日影が多く、20km競歩のスタート時間であれば

後半になればなるほど、涼しくなる印象です

50km競歩は

後半になればなるほど、暑くなる印象。。。

 

20km競歩は後半は速くなりそう

50km競歩は後半は泥仕合、ペースを落とさないことが大切そうです

 

やはり現地に来ないとわかないことは多いですね

 

回数が多い分、折り返しは大事なポイントになります。

全体的な気温も、暑すぎるということもなく

思ったよりも涼しいということもありません。

 

Follow me!

関連記事

  1. 心拍数と痛みの話
  2. 五輪が近づき「競歩」が注目を浴びる中、初めて競歩を見る方にしって…
  3. 相撲と競歩のお話し
  4. 【レポート】4月開催 ウォーキング講習会in砧公園
  5. ロボットからウォーキングを学ぶ
  6. スタッフ樋熊の50㎞連続3日間の旅⑧ 総括その1
  7. 競歩 を知ってもらうための中国の取組では、審判がバイクのサイドカ…
  8. 普通の徒歩でも、頑張って速く歩いている感を出さずに、簡単に歩くス…
<<
PAGE TOP