BLOG

ウォーキングブログ

東京五輪女子20㎞競歩代表 岡田久美子 世界ランキング8位(10位) 孤高の女王は美しく強い

女子20㎞競歩代表 岡田久美子選手

2020年日本選手権に6連覇を決めて内定を勝ち取りました。

6連覇は男女20㎞で初めての快挙

20㎞競歩 1時間27分41秒

5000m 20’42

強く速く美しい!

 

この6連覇という数字は、逆を返せば6年間

女子競歩を引っ張り続けてきたという事。

勝ち続けることによる第一人者と責任が連覇すことに増し

誰か言われることもないけれど、一人で勝手に「自分が女子競歩を引っ張らないと!」

という気持ちがわくものです。

 

流れるような無駄ないフォーム。

地面を吸いつくような低い足の運びは特に秀逸

「無駄なのないフォームは美しい」という見本のようなフォームです。

そして、大会ではこの失格しない美しいフォームは最大の武器でしょう。

 

2019年は世界陸上入賞も果たし、そして地元開催の五輪!

強さと美しさ、ひたむきなレースが輝く結果をだしてくれるでしょう!

 

Follow me!

関連記事

  1. 74才でも17㎞のトレランで昨年よりも15分タイムを縮める
  2. 2022 全日本競歩能美大会レビュー
  3. 少々生意気なこと言ってるかもしれませんが、、、メディアに想う。
  4. 「膝が痛い」からこそ、ウォーキングで気を付けるポイント #ひざ痛…
  5. 天才は、なぜ?自分は天才なのか、と考えた瞬間に凡人になる
  6. 東京エクストリームウォーク参加者からのお礼メール
  7. 【レポート】2017年4月 ウォーキング講習会in浦和
  8. 74才でもトレランで自己記録を雨の中でも出せた結果から学ぶ 心拍…
<<
PAGE TOP