ブログ

東京五輪女子20㎞競歩代表 岡田久美子 世界ランキング8位(10位) 孤高の女王は美しく強い

女子20㎞競歩代表 岡田久美子選手

2020年日本選手権に6連覇を決めて内定を勝ち取りました。

6連覇は男女20㎞で初めての快挙

20㎞競歩 1時間27分41秒

5000m 20’42

強く速く美しい!

 

この6連覇という数字は、逆を返せば6年間

女子競歩を引っ張り続けてきたという事。

勝ち続けることによる第一人者と責任が連覇すことに増し

誰か言われることもないけれど、一人で勝手に「自分が女子競歩を引っ張らないと!」

という気持ちがわくものです。

 

流れるような無駄ないフォーム。

地面を吸いつくような低い足の運びは特に秀逸

「無駄なのないフォームは美しい」という見本のようなフォームです。

そして、大会ではこの失格しない美しいフォームは最大の武器でしょう。

 

2019年は世界陸上入賞も果たし、そして地元開催の五輪!

強さと美しさ、ひたむきなレースが輝く結果をだしてくれるでしょう!

 

Follow me!

関連記事

  1. 100㎞ウォークチャンピオンとのウォーキング対談 Vol1 10…
  2. 変形膝関節症 内側に曲がっても、ウォーキングは出来ます!60代女…
  3. 競歩の歩き方 骨折した右足親指に負担を掛けないように歩いて、時速…
  4. ポーランドの選手が実践した気温30度で30kmを歩き切る給水方法…
  5. 競歩講習会 チャリティーで開催! 入金のご報告
  6. 圧巻のレース、大迫選手。井上選手に足らなかったもの。「世界に通用…
  7. 日本中に競歩を知ってもらう旅 !人以外に出会った生き物
  8. 速く楽に歩くために、 筋肉をつけるべきか? 筋肉をつけないべきか…
PAGE TOP
PAGE TOP