ブログ

元旦競歩 2022年 参加の皆様。お疲れさまでした。元旦競歩でマスターズ陸上選手が手にできる順位以上の「栄誉」

元旦競歩を学生のサポート&講習会参加の皆様の応援に行ってきました。

学生は、9名出場し、給水を。

当然、手渡しが出来きる訳ではなく、だいぶ渡し損ねがありました。

さすがに9名×10本の給水、、、

リオ五輪7位の松永選手が「エグい給水の量ですね、、、」っとびっくりしてました

 

50歳以上5㎞に出場の選手は、最後まで順位が分からない展開でした。

失格掲示板には、トップがラスト1周の時点で

失格1名、赤カード2枚の方が1名、赤カード1枚の方が数名でしたが

ゴール後に、警告カードが一気に集まり

失格7名、赤カード2枚が2名、赤カード1枚が4名、という

いつもの元旦競歩の全日本クラス並みのシビアな判定となりました。

それは日本選手権を判定するJRWJの審判員が3名以上入るので

日本選手権と同じ日本最高峰のレベルでフォーム判定をされるからこそ

 

この元旦競歩で失格しないでゴール!は

マスターズ陸上でゴールする数倍の価値あるゴールだと思います。

順位だけは無い「栄誉」が元旦競歩のゴールにはあります。

 

ただ、どうしても競技をされてる選手への伝達が遅くなっているので

(自転車で各審判から警告カードを集計するため)

この辺りのDX化が、課題だと思います。

 

やってきたことの答え合わせが「試合」です。

新たな課題が見つかった方も

良い結果だった方も

次の試合へ向け頑張ってください!

 

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

#ウォーキングのためのエクササイズ #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる

#マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者

#パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック

#サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 朝、トレーニングがてら競歩で歩いているときの出来事 その1 ぎー…
  2. ウォーキング 寒さ対策は、「痛み対策」
  3. 65歳から「競歩」を始め方 お勧めの理由
  4. アスリートにとって一番必要な才能は「自分を信じる力」(2020年…
  5. メール通信トレーニングの始めた理由
  6. 新型コロナウィルス、運動(ウォーキング)で免疫力を高める方法 な…
  7. テン6ウォーキングは、皆さんが思う以上に簡単です!!!
  8. ウォーキングで「膝痛」持ちの方が、鍛えておきたい意外な場所、とは…
PAGE TOP
PAGE TOP