ブログ

UWTT2022 100㎞・50㎞ウォーク 2月開催のお知らせ

UWTT(ウルトラウォーキング タイムトライアル)開催!
100㎞・50㎞をいったいどんなタイムで歩けるのか?
信号無しの10㎞のコースを10往復(50㎞は5往復)

多くある100㎞ウォーキングは信号で止まるなど、
止まったり動いたりの連続でスタミナを奪われます。

ならば、信号無しのコースで純粋に100㎞をいったい自分はどれぐらい速く歩けるのか?
そんな自分への挑戦の場が、「UWTT」
初心者も、経験者も大歓迎です。

100㎞に速さを求める、日本一ハイスピードな100㎞ウォークです

皆さんの挑戦をウォーキングプラス競歩で全力でサポートします。
必要なものを、歩いている最中にエイドステーションより渡しにいきますので
給水や補食を最小限で歩けます。
 

【概要】
≪月日≫ 2022年2月26日(土)

≪場所≫ 都内河川敷コース
≪スタート時間≫(予)7:30
≪ゴール制限時間≫ 17時間  24:30(100㎞) 10時間 17:30(50㎞)
≪関門≫ 100㎞のみ設置します。22:50までに90㎞を通過 (時速5.88㎞平均であれば通過可能タイム)
≪参加費≫ 100㎞:7,000円 50㎞:5,000円
≪定員≫ 各距離7名まで(先着順とします)、応募状況により各距離の人数を変更する場合がありますが、最大14名までとします

○連絡事項○
・社会状況により、中止または50㎞だけの開催になる場合があります。
・お申込み受付は先着順になります。
・お申込み後、詳細をご連絡致します。
・後泊が必要になると思います。コース近くのスーパー銭湯をご案内します。
・ゴールされた方には、ディプロマ(証書)をお渡しします。
・お申込み方法は、HPの「問い合わせ」より、お申込み下さい。
・お申込みの際は、「UWTT参加」と明記下さい。備考に希望距離をご記入ください。
・ランニングではなく、ウォーキングのみのご参加を受け付ております。
・主催者の「主観」のもと、走っているとみなされた場合は、ディプロマを参考記録とする場合があります。
※その場合は、ウォーク最中に注意をさせて頂きます。
・詳細はメールにてご連絡致します。
・5㎞毎に参加者各自がご用意頂いた給水・補食を渡すことを目的としたステーションを用意します。
※万が一、事故が起きた場合、応急処置のみ主催者側で行います。その後の責任については負いかねます。
また、補償については主催者が加入する傷害保険の範囲内での対応とします。
ご参加をもって同意したものとみなしますのでご了承ください。

Follow me!

関連記事

  1. 新国立競技場を歩いてリレー!1名でも2名でも3名でもOK、メンバ…
  2. 東京エクストリームウォーク 11月開催! ラン経験者が100km…
  3. ウォーキング&競歩講習会in九州 2017年7月
  4. 月1開催 WEB初心者競歩メニュー講習会が近くなってきました
  5. 塩谷 の想い 大会は主催者と参加者、両方の想いがつくるもの
  6. テン6ウォーキング 開催!2018年1月
  7. 無料WEB講習会 心拍数を活用したトレーニング(基礎編)8月5日…
  8. 元五輪選手から学ぶ 初級者歓迎 論理的に学ぶ 競歩 講習会in神…
PAGE TOP
PAGE TOP