ブログ

ウォーキング 競歩で、「骨盤で歩く」ために、作りたい軸、とは

ウォーキングや競歩で

最近はランニングでも「骨盤」の重要性を説かれることは多くなっています。

骨盤で歩く、

つまり、骨盤を使って歩くことですが、

そもそも骨盤を使うためには、「軸」が必要になります。

 

その軸になるのは「背骨」です。

背骨の真下にある骨盤を前後に動かすの

 

「骨盤を使って歩く」

そのためには、しっかりと背骨を軸として使う!を意識しましょう

この動画からも、動かし方・使い方を練習してみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. 腕を振ってるが進む感じがしない!という方へ
  2. 上半身と下半身の連動のために!
  3. ウォームアップの仕方のYouTube動画!ぜひ観て下さい。ヒント…
  4. ウォーキングで「膝痛」持ちの方が、鍛えておきたい意外な場所、とは…
  5. ウォーキングのスピードは、まだまだ上がる! 自分のエンジン能力を…
  6. 8月26日開催 YouTube Live限定配信 競歩練習メニュ…
  7. 寒い時期のウォーキング、まずは腕を大きく回すことから始めよう
  8. ウォーキングを習うと、70才女性でも手軽に15㎞をサッと歩く
PAGE TOP
PAGE TOP