BLOG

ウォーキングブログ

東京エクストリームウォーク100㎞ 着用したい便利なウェア

長距離ウォークは時間が掛かります。

そうなると、気象条件と同じくして「気温」も変わってきます。

気温は、体温と密接に関係しており

気温が上がれば体温は上がりやすくなり

気温が下がれば体温は上がり難くなります。

 

体温の上昇は疲労の一因となります。

そうなると、気温に合わせて「体温」が変わらないようにするのは

疲労を遅らせる大切なポイントです。

 

そうなると、「着る」「脱ぐ」をすれば出来ますが

荷物がどうしても増えてしまいます。

そこで、うまく活用したいのが、首元まであるチャック付きのTシャツ

ランニング用ではあまり見かけませんが

自転車用ではたくさん種類があり

しかも、背中にポケットがあり、ちょっとした補食を入れて置けます。

 

首元のチャックを下ろすだけで、胸元から風が入り通気性が良くなり

上昇しやすい体温を抑えてくれ

少し寒くなった時は、首元までチャックを上げて保温性を上げて

スピードを上げれば、身体が温まりやすくなります。

 

これだけのことでもかなり変わってきます。

ぜひ、試してみて下さい

 

Follow me!

関連記事

  1. しおや100㎞ウォーク 講習会、参加の方からのメール
  2. テン6ウォーキングお疲れ様でした
  3. 新しいYouTube動画チャンネル作りました!
  4. ランからウォークに変えて、健康診断で大きく変わった数値(60代男…
  5. 100km トップゴール! 2019UWTT
  6. ウォーキング している自分のフォーム、確認したことありますか?
  7. つくばりんりんロードウォーク100kmウォーク分析②
  8. 速く歩く!をトレーニングしよう
<<
PAGE TOP