ブログ

「走れなくなったから、歩くのは出来るようになりたいから」78歳女性がスーパーな活躍に変わっていった最初の動機

ブログでもたびたび紹介する78歳女性は、

今季好調、64㎞を完走した1か月後には100㎞完歩し、その途中ではマスターズ陸上に出場。

 

「スーパーな活躍」ですが、

最初から「スーパー!」だったわけではありません

 

最初に私のところに来た動機は

 

「走れなくなったから、歩くのは出来るようになりたいから」

という理由からです。

 

実際に3年ほど前は500mも連続して走る事が出来ませんでした。

 

今は、64㎞を完走し、100㎞ウォークを完歩し、マスターズ陸上では3000mを歩く

目標を持って「スポーツを楽しむ」

何かを始めるのに年齢は関係なく、ちょっとした「やってみたい!」

という好奇心をもって挑戦していけば、そこには「楽しさ」しかないと思います。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングかランなのか?それを判断するシンプルな方法
  2. 元オリンピック選手と行く! 富士山バスツアー、やります!多くの方…
  3. ウォーキング で腰が痛くなる方へ
  4. パーキンソン病の方とのウォーキングジムパーソナル②
  5. 4大会連続5回目の世界陸上ロンドン 決定
  6. 【女性に多い】ウォーキングの姿勢から気を付けたい「腰痛対策」
  7. 速く歩く、ために、使いたい場所・鍛えたい場所
  8. 30年以上の競技人生で、涙したのは2回だけ、その2回はどんなとき…
PAGE TOP
PAGE TOP