ブログ

シューズが「前後」「上下」に具合が悪い ウォーキングシューズ

今、普段履きに履いているシューズが、非常に良くないです(苦笑)

ですが、買ったのでシューズへの「礼儀」として、とりあえず履き通したいと思って履いてます。

何が良くないか?っというと「柔らかすぎる」

「前後」にも「上下」にも、です。

「前後」というのはシューズの裏側の屈曲が柔らかいので「素足」のようになるので

地面で足を掴む動作をすると、必要以上に動いてしまうので「足底筋」が疲れるので

そうならないように、ちょっと歩き方に工夫が必要です

「上下」に、というのはクッション性が強いので「床反力」も吸収してしまうことです。

ランと違って着地の衝撃が小さいウォークだと「沈む」という感じは

重心が地面に伝わる感覚が得られにくく、感覚的にちょっとズレます。

近いうちに履きつぶれそうなので近いうちに別のシューズに変えたいと思います。

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. ウォーカーズで学ぶ、楽なウォーキング 観るべきポイントは?
  2. 時速12㎞だと心拍数はランでは?競歩では?どれぐらい???
  3. 【座学】ウォーキング&九州階催講習会 参加希望の方はお早めに!!…
  4. フォームを良くしても、上限なく速くなれる訳ではありません
  5. 片麻痺の方から学ぶ、ウォーキングで大事なこと
  6. 100kmウォーク 練習会に講師で参加してきました@塩谷
  7. 日本代表を背負う事 背負った者しか分からない領域
  8. 脳卒中(脳梗塞)で片麻痺(半身まひ)の方、ウォーキングトレーニン…
PAGE TOP
PAGE TOP