ブログ

#冬のウォーキング 身体が冷えないのように#ファストウォーク しよう

冬が近づいてきました。

ウォーキングはランニングと違って、

心拍数が上がり難く、身体が直ぐには温まりません。

 

ですから、暖かい格好をしていく必要がありますが

これは、ゆっくりウォーキングをした場合の話。

ファストウォーキングをすれば、身体は散歩のようなウォーキングと違ってすぐに温まります。

 

時速7㎞(8’34/㎞)でウォーキングできれば、ファストウォーキング、といって良いでしょう

個人的にはそれほど速いペースだとは思いません。

身体を上手に使えば、時速7㎞でウォーキングをしても、身体への負担は少なくて済みます

 

ですが、回転数が通常のウォーキングよりも早いのでエネルギー代謝も多くなります。

 

寒い季節になってきたからこそ、ファストウォーキング(時速7㎞)でウォーキングしてみましょう!

 

時速7㎞ウォーキングの動画を下に張り付けてあります

参考にしてみて下さい

 

 

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

脚が悪くてうまく歩けない、ウォーキングから健康作りをしたい、

いきなりランニングがハードルが高い!

膝が痛くて走れないけど、ウォーキングだけだと物足りない!、という方も

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#ファストウォーキング #健康ウォーキング #厚底シューズ #ウォーキング #厚底シューズでウォーキング #ファストウォーキング #ストライド #歩幅を作る #時速7㎞ウォーキング #競歩 #ランニング #早歩き #体幹トレーニング #膝痛 #パーソナルウォーキング #ウォーキングトレーナー #サブ4 #サブ5 #歩いてランを抜く #テン6 #UWTT #ウォーキングコーチ #パーソナルトレーナー #膝が痛い #膝痛 #代々木公園

 

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキング・競歩】で回転数(ピッチ)を上げるためにおこないた…
  2. ウォーキングでマラソンを完歩する!はランニングでマラソンを完走す…
  3. YouTube更新! 競歩 スピード強化のための坂ダッシュ
  4. ウォーキング番組は「難しい」。。。
  5. 金づちの話のつづき
  6. 競歩だかこそ作れる高速ピッチ(回転数)
  7. ウォーキング 競歩で、スピードを出すためにしたい、「脇を絞める」…
PAGE TOP
PAGE TOP