ブログ

#ウォーキング #パーキンソン病 に効果はあるの?

パーキンソン病には有酸素運動が効果的と言われています。

パーキンソン病はドーパミンという物質が体内で減ることによって起きますが

有酸素運動をすることによって、ドーパミンを増やせるので予防や進行を遅らせることが出来ます

https://parkinson-smile.net/cms/parkinson_smile/pdf/basicinfo/parkinson_info_vol13.pdf

 

パーキンソン病の方のウォーキングをサポートしていましたが、

トレーニングをして目標を達成するまでは、症状も進行することなく

手の震えも抑えることが出来、自身でも「力の入れ方が分かるようになったので震えを抑えられるようになった」

っと仰ってました。

目標を達成して、2年後ぐらいに改めてお会いしたときは

ウォーキングを止めてしまっていたため、症状も元に戻ってしまっていました。。。

ちょっと休んでいたら、身体が動きに難くなり、ウォーキングに行く意欲がわかず

ウォーキングに出かけることが少なくなって、また症状が進む、という悪循環に陥ったようです。

継続は、何にも勝る「良薬」だと思います。

 

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

脚が悪くてうまく歩けない、ウォーキングから健康作りをしたい、

いきなりランニングがハードルが高い!

膝が痛くて走れないけど、ウォーキングだけだと物足りない!、という方も

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#血圧 #健康ウォーキング #厚底シューズ #ウォーキング #厚底シューズでウォーキング #ファストウォーキング #ストライド #歩幅を作る #時速7㎞ウォーキング #競歩 #ランニング #早歩き #体幹トレーニング #膝痛 #パーソナルウォーキング #ウォーキングトレーナー #サブ4 #サブ5 #歩いてランを抜く #テン6 #UWTT #ウォーキングコーチ #パーソナルトレーナー #膝が痛い #膝痛 #代々木公園

Follow me!

関連記事

  1. 速く「歩く」ために履きたいシューズ、でもその前に確認しておきたい…
  2. 60歳からでも、79歳からでも、#脳細胞を増やす方法 #ファスト…
  3. #出来ないことが、少しづつ増えていく #60歳代からの体力づくり…
  4. #ウォーキング #血圧を下げる 効果は言われている通りなの?
  5. 【この時季必見】早く歩かなくても、ウォーキングで身体をすぐに温め…
  6. 9月のウォーキングで気を付けたいこと
  7. ランからウォークに変えて、健康診断で大きく変わった数値(60代男…
  8. 身体能力が上達を妨げる?!
PAGE TOP
PAGE TOP