BLOG

ウォーキングブログ

東京五輪女子20㎞競歩代表 河添香織選手 世界ランキング30位(出場選手中) どんなレースでも失敗ではない、勇気をもって挑め!

女子20㎞競歩代表 河添香織選手 出場世界ランキング30位(2021年7月6日現在)

五輪参加標準記録を突破し、世界ランキング50位内で
選出されました。

20㎞ 1時間31分10秒
5000m 21分41秒
気持ちの籠った攻めるレースが持ち味
今期はトップ選手が出ていなくても勝ち切れる
安定したレースで国内2連勝
(シーズンベスト 1時間33分51秒)

最後の最後で代表に滑り込みましたが、
ここまで、内定を得るために「魂」のこもったレースをしてきました。

2020年高畠競歩大会が中止になり、
勝負を賭けて臨んだ2021年日本選手権では、世界陸上入賞者2名に果敢に挑戦しましたが、痛恨の失格。
3枚目の警告が出て、ペナルティーエリアに入ってもなお、攻めようとしていた彼女の姿は今も覚えています。

初めての代表が地元開催の東京五輪
どんなレースをしても失敗にはならない、
日本女子競歩の未来にしかなり得ません。
失敗を恐れないすべてを吸収するレースをして欲しいと思います。

ぜひ、みなさんも顔を覚えてTVでご声援よろしくお願いいたします!

Follow me!

関連記事

  1. 世界陸上男子女子50㎞競歩 解説 無事に終了
  2. 山手線1周ウォーキング 終了
  3. 競歩のスピードを、どう例えて伝えるか?
  4. 五輪が残す本当のレガシー(遺産)とは・・・後編
  5. WEB競歩講習会 元五輪競歩選手による初心者~中級者のための全3…
  6. 競歩 骨盤(腰) の使い方 重心を載せて休め!
  7. 競歩をやってみたい!という人へ 動画作りました!!
  8. 五輪で#競歩 の新しい種目となる予定の男女混合種目でメダル獲るた…
<<
PAGE TOP