BLOG

ウォーキングブログ

簡単 競歩の歩き方 まずやってみたいのは「お尻も足だと思って歩く」

 

=お尻も足だと思って歩く!=

 

あまり意識したことが無い方がほとんどだと思います。

競歩をこうやって歩く!っと講習会をするときに

骨盤を使ってだと、運動経験が無い方だと

なかなか意識が出来にくいこと。

 

=お尻も足だと思って歩く=

だと、意識しやすいです。

 

上手に出来れば、30分も歩くと翌日に軽くお尻が筋肉痛になるはず。

もし、ならなかったら「うまく使えていない」可能性があります。

 

そんなときは、この動画も参考に練習してみて下さい。

この動画を見て、やってみたとしても

大事なのは「お尻も足だと思って歩く!」です。

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 競歩 動画付き講習会 大阪参加者からのお声 201…
  2. 77歳女性の競歩動画、競歩はトレーニングすればいくつになっても綺…
  3. 古希(70歳)を迎えて競歩に出会った女性のストーリー
  4. 60代からの競歩のススメ #60代 #競歩 #ウォーキング
  5. 健康のための #ウォーキング 、「効果」を上げるために大切なこと…
  6. 身体の疲労を回復させる2大要素
  7. Jアラートを目覚ましと勘違い…
  8. 山手線ナイトウォーキング 眠気との闘いの日々
<<
PAGE TOP