ブログ

50代女性が、いつまでも自分の足で「好きな場所へ行き」「好きなことをする」、そのためにしたい準備

人生100年時代。

 

日本人の健康寿命(寝たきりが認知症など介護されているを削除した寿命)は74歳(2016年データ)

平均寿命87歳(2016年データ)ですから、実に12年も介護されているということになります。

 

人生100年時代となったらきっとこの介護されている年数はもっと長くなるでしょう。

 

いつまでも、自分の足で

「好きな場所へ行き」「好きなことをする」

 

そのために、比較的体力があり、自分の時間も作れる50代に

しっかりと=準備=をしておきたいです。

 

そのために簡単に出来ることは

「歩くこと」

「体力をつけること」

この2つはどんなに医療が発達しても

薬や手術ではできないことです。

 

そして、「歩くこと」が出来れば2つ目の

「体力をつける」も同時についてきます

 

無理なく、自分自身に合った適切な運動量で

人生100年時代、50歳を過ぎてから「その先の50年」に向けて

しっかりと準備をしていきましょう

 

パーソナルでウォーキングを習ってみませんか?

躓き難くなる、身体を上手に使えて歩く・走るが楽になる、

変形性関節症でもスポーツが楽しめる

いつまでも自分の足で歩いていられる!

ウォーク・競歩・ラン・マラソン!人生を自分の身体と楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング&競歩 雨対策2020
  2. 東京エクストリームウォーク42.195㎞ 信号があろうとも歩いて…
  3. 足の長さは左右同じではありません
  4. 年賀状についてのご連絡
  5. 大会後、なかなか疲労が抜けない、、、という方へ
  6. 1年を締めくくる、読まれたブログをリライトしてUPします!でもト…
  7. 古希(70歳)を迎えて競歩に出会った女性のストーリー
  8. 冬季北京五輪 スキー ジャンプ 高梨選手の失格を考える。失格が良…
PAGE TOP
PAGE TOP