BLOG

ウォーキングブログ

サブ5に、「歩く」という選択

サブ5は、マラソンを5時間切る、ということです。

これを「走って」達成するのではなく

これを「歩いて」達成するという選択も考えてみましょう

 

ここ最近のブログでも書いてますが、

走る、は肉体的なダメージが大きく

疲労も早くなります

ですが、

歩く、は肉体的なダメージが小さいので

疲労も遅くなります。

 

時速8㎞は、7’30/㎞。

このままのスピードだと、5時間16分27秒

もう少し速く歩く必要があります

7’06/㎞。

平均的な女子高生の競歩選手が5㎞を歩くのは6’00/㎞

 

少なとも体力のある成人であれば、男性でも女性でも

歩き方さえ習得できれば、決して高いハードルではありません。

 

 

パーソナルでウォーキングを習ってみませんか

自分の目的・体力に合ったウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング・競歩 フォームは必ず動画を見て判断し、自分の感覚で…
  2. ウォーキング 競歩では背の高い方が圧倒的優位なのか?
  3. YouTube動画UPしました! 理学療法士監修 #変形性膝関節…
  4. 競歩の選手は本当にお尻を振って歩いているのか?
  5. #ウォーキングフォーム 上手く修正出来ていないとき、どうすれば良…
  6. 月1開催 WEB初心者競歩メニュー講習会が近くなってきました
  7. #上手にウォーキング ウォーキングフォーム、目指すべきは標準化で…
  8. 同じスピードでウォーキングしているはずなのに「景色の流れ方が変わ…
<<
PAGE TOP