ブログ

【健康ウォーキング】の効果を上げる、シンプルな方法とは?

ウォーキングの効果を上げるのに、

ぜひ意識したいのが、、、

「ついでにしない」ということ。

 

買い物のついでにウォーキング

犬の散歩のついでにウォーキング

など、を指します。

もちろん、忙しくてなかなか時間がとれない。。。

という方は、「ついで」ウォーキングでも、

絶対にウォーキングをした方が」良いです!

 

ついでにウォーキングだと

どうしても、荷物をもったりすることが多く

「腕が振り難い」状態になってしまっていると思います

 

腕が振れないと、やはり全身運動のウォーキング

身体の使い方は半分になってしまいます。

 

健康のためのウォーキング

時間がない人こそ、短い時間でも効果が高いように

「ついで」ウォーキングではなく

全身を使って自分の身体との会話を楽しみながら

ウォーキングを楽しんでみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. 皆さんのフォームを動画でみて、昔の自分を思い出す
  2. ベストのパフォーマンス出すために!持たなければいけないもの、世界…
  3. 時速12㎞でウォーク 歩きながら考えた、もっと速く歩くためにした…
  4. 確実に、録画で観るのと、LIVEで観るのを間違えた気がする件
  5. ウォーキングで、速く歩くために、速く歩こうとしない
  6. まったく参考にならないマラソンでサブ3するためのメニュー
  7. MGC、優勝するのは。。。
  8. 平日の昼間ですが、みなさまのご参加お待ちしています!
PAGE TOP
PAGE TOP