ブログ

東京五輪が最後!曲者揃いの男子50㎞競歩 世界の強豪

50㎞で開催される競歩は東京五輪が最後!

伝統の50㎞競歩、各選手のモチベーションは高い!!!

ランキング2位 ジョアン・ヴィエラ(ポルトガル)

1月 50㎞ スペイン 途中棄権
2月 35㎞ 2:39’47(50km 3:48’18相当)(スペイン)
3月 5000m 19’46(ポルトガル)
4月 20km 1:26’35(ポルトガル)
5月 20km 1:21’40(ラコルーニャ)

2019年世界陸上ドーハ銀

PB50㎞ 3:45’17
PB 3000m 11’33 2020

暑くなれば勝負できる選手、涼しくなりスピード勝負の50㎞になるとチャンスは無さそう

ランキング3位 ディズミトリー・ディズビン(ベラルーシ)

2月5000m 19’48
2月10000m 41’23
3月20km DNF
4月20㎞ 1:23’31 3th
5月20㎞ 1:30’37 38th

PB 50km 3:45’51(ヨーロッパカップ2019 2位)
PB 20km 1:22’21

ヨーロッパでは活躍するも、世界陸上・五輪での実績なし。

持ちタイム的にもメダル争いは難しい

ランキング6位 マリアン・ザカラニストキー(ウクライナ)
3月 50㎞ 3:46’28 OP

PB 50㎞ 3:44’59(世界チーム選手権2021 4位)
PB 20km 1:21’56

ヨーロッパ選手権1位2018年

持ちタイム的にも入賞まで、日本の脅威にはならない

ランキング7位 ヨアン・ディニズ(フランス)


2020・2021試合無し
2019年 ヨーロッパカップ50㎞優勝3:37’43

2007世界陸上大阪 銀
2017世界陸上ロンドン 金

2016リオ五輪8位

PB 50km3:32’33(2014)
PB20km1:17’02
PB35km2:29’28(3:33’31 2019年)

試合をしていないだけ、調子が測れない

ただ、調子は良さそう。五輪に向けてきっちり調整はしているはず

日本の強力なライバル

ランキング8位 ホーバード・ハウケンズ(ノルウェー)


1月 20㎞DNF
5月 ヨーロッパ選手権 1:25’05 26th

PB 30km 2:07’42(50km世界記録ペース 4’15/km)
PB 50km 3:42’50
PB 5000m19’19

スピードはあり、50㎞の持ちタイムも悪くないが

勝ち切れない印象、入賞争いまでか。

ランキング10位 エヴァン・ダンフィー(カナダ)

6月 5000m 18’39
6月10000m 38’39

2016 リオ五輪 4位
2019 世界陸上ドーハ 銅

PB 5000m 18’39
PB 50km 3:41’38 (リオ五輪)

優勝候補の一人、日本の強力なライバル

世界ランキングは低すぎる、スピード・スタミナ・経験、すべてを備えて

五輪に向かう

ランキング11位 マティ・トス(スロバキア)


2020年50㎞ 3:41’15

2月 5000m19’54
3月 20km 1:22’14

2016年 リオ五輪 金
2015年 世界陸上北京 金

PB 50㎞ 3:34’38(2015)
PB 5000m(18’34 indoor2012)

ディフェンディングチャンピオン。

一緒にクリケットをした仲(笑)

連覇がかかる、しかし、全盛期の力は無さそう、入賞までか?

Follow me!

関連記事

  1. YouTube動画アップしました!初心者向け解説付き ランにも活…
  2. ウォークの着地の衝撃、ランの着地の衝撃
  3. 「難しい」とは、皆さんにとってどんな存在ですか?
  4. ランにも活用できる競歩講習会、京都マラソンに参加された方からのお…
  5. 山手線1周ウォーキングスタイル
  6. 日本代表を背負う事 背負った者しか分からない領域
  7. 【イベント】5時間耐久ウォーク 5時間でどこまで歩けるか!
  8. 夢とか、希望は、子供だけではなく、大人が”今”持たないといけない…
PAGE TOP
PAGE TOP