ブログ

ウォーキング(歩いて)でサブ5を目指す。まず出来るようになりたい2つのこと。

歩いてサブ5(マラソンでの5時間切り)をするために

最低限、出来ないといけない2つのこと、があります。

 

1つ目

5時間、歩き続けることができること。

ペースはゆっくりでも良いので、まずは5時間歩き続けなければ

サブ5で「完歩」することは当然できません。

まずは、5時間はどんなペースでも歩き続けられる体力をつけましょう。

 

2つ目

7’06/km(時速8.44㎞)で歩けること。

まずは、どんな短い距離でも良いのでこのペースで歩けなければ

サブ5は難しいです。

出来れば、6’40/kmくらいで、どんな短い距離でも歩けるようになると

だいぶ達成の確率は上がります。

 

このスピードをまず出せるようになれば、

あとは、フォームに無駄な力が入っている部分を削ぎ落して

動きの効率化をしていくというトレーニングをしていきます。

 

まずは、この2つが出来るようにトレーニングしていきましょう

ウォーキングジム パーソナルとは?

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 速く歩く一番シンプルな方法
  2. 五輪を見て、競歩をやってみたい! 本格的にウォーキングしてみたい…
  3. YouTube動画更新しました!ウォーキング ランにも活かせる!…
  4. 日本中に競歩を知ってもらう旅 シューズは何足履き潰したか?どのメ…
  5. 感度を上げれば、フォームが良くなる
  6. 身長が低くても時速7.5㎞でウォーキングすることは可能です。
  7. 上手に出来ていてる!っと思っているグループを、上手に出来ていない…
  8. パリ五輪 35㎞競歩は男女混合!
PAGE TOP
PAGE TOP