ブログ

ウォーキング(歩いて)でサブ5を目指す。まず出来るようになりたい2つのこと。

歩いてサブ5(マラソンでの5時間切り)をするために

最低限、出来ないといけない2つのこと、があります。

 

1つ目

5時間、歩き続けることができること。

ペースはゆっくりでも良いので、まずは5時間歩き続けなければ

サブ5で「完歩」することは当然できません。

まずは、5時間はどんなペースでも歩き続けられる体力をつけましょう。

 

2つ目

7’06/km(時速8.44㎞)で歩けること。

まずは、どんな短い距離でも良いのでこのペースで歩けなければ

サブ5は難しいです。

出来れば、6’40/kmくらいで、どんな短い距離でも歩けるようになると

だいぶ達成の確率は上がります。

 

このスピードをまず出せるようになれば、

あとは、フォームに無駄な力が入っている部分を削ぎ落して

動きの効率化をしていくというトレーニングをしていきます。

 

まずは、この2つが出来るようにトレーニングしていきましょう

ウォーキングジム パーソナルとは?

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキング・競歩】歩くスピードレベルアップのためにやりたい、…
  2. 第2弾 男子20㎞競歩ナショナルチーム合宿が迫る!
  3. ウォーキングでも、競歩でも、出来るだけ「小さくしたいこと」
  4. 講習会 福岡2日目 今日は快晴!
  5. 黒人トップアスリートの走りの秘密、東京マラソンが変えた景色から見…
  6. 2022世界陸上オレゴン大会 男子35㎞競歩レビュー インタビュ…
  7. 競歩講習会in外苑 2018年6月開催!!やります!!!
  8. 【レポート①】メール通信トレーニング 50代女性の場合 時速6.…
PAGE TOP
PAGE TOP