ブログ

【ウォーキング】大丈夫です!どんな方でも、「片脚で立てれば」歩けます

たくさんの方のウォーキングのサポートしてきました。

変形膝関節症

変形股関節症

脳梗塞による片麻痺

膝なん骨性浮腫

パーキンソン病

皆さん、しっかりとウォーキングが出来るようになっています。

 

なぜ出来るかは、最初に簡単なテストをするからです

そのテストとは、「片脚で立てるか?」だけです。

 

ウォーキングは交互に、片足づつ全体重で立つことの繰り返し

ですから、片足で立つことが出来れば

歩けるようになります。

 

片脚で立つことが出来れば、どんな方でも歩けます!

ぜひ、諦めないで自分の可能性に挑戦してみて下さい

 

 

パーソナルでウォーキングを習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 競歩での寒さ対策 2019年度版
  2. 寒くなってきました、ウォーキングで身体を温める。。。には。
  3. ウォーキングでスピードが落ち始める最初の兆候
  4. ロボットからウォーキングを学ぶ
  5. 夏場のウォーキング・トレーニング。1時間で身体に吸収できる水分量…
  6. 競歩の歩く技術、パーキンソン病の方もスムーズにウォーキング
  7. ウォーキングで下り坂で足のすね(脛)のしたの方が痛くなる!
  8. 100㎞ウォーク完歩! しおや100㎞ウォーク12時間台(ご本人…
PAGE TOP
PAGE TOP