ブログ

【健康ウォーキング】《気持ちが元気になる!》ウォーキングで幸せホルモンをドバドバ出そう!

セロトニン、というホルモンがあります

「幸せホルモン」とも言われており、気持ちを穏やかにしてくれるホルモンです。

 

では、このセロトニン、どんな時に分泌されるかというと

・朝陽を浴びる

・リズム運動をする

ですから、朝にウォーキングをするのは

セロトニンが分泌されて、1日元気に過ごせます。

 

「早さ」は関係ありません。

のんびり、ゆっくり、朝日を浴びながら

一定のリズムで気持ち良く歩きましょう

 

健康のためにウォーキングされている方はもちろん

楽に、早くを目指している方も、

朝ウォーキングで、しっかりとセロトニンを出していきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

Follow me!

関連記事

  1. PCR検査無事に【陰性】 2021年1月17日
  2. 雪でウォーキングは出来ない…という皆さんおススメのトレーニング
  3. 20㎞競歩を強くしたい
  4. 104年で初めての衝撃 日本選手権50km競歩中止決定
  5. 膝が内側に曲がる、という変形膝関節症でも時速5.5㎞でウォーキン…
  6. 東京エクストリームウォーク 1週間を切って出来ること
  7. ただ速くあるけば良いという訳ではない
  8. 【ウォーキング・競歩】寒い日に履く、アンダータイツにしたい一工夫…
PAGE TOP
PAGE TOP