ブログ

【健康ウォーキング】《気持ちが元気になる!》ウォーキングで幸せホルモンをドバドバ出そう!

セロトニン、というホルモンがあります

「幸せホルモン」とも言われており、気持ちを穏やかにしてくれるホルモンです。

 

では、このセロトニン、どんな時に分泌されるかというと

・朝陽を浴びる

・リズム運動をする

ですから、朝にウォーキングをするのは

セロトニンが分泌されて、1日元気に過ごせます。

 

「早さ」は関係ありません。

のんびり、ゆっくり、朝日を浴びながら

一定のリズムで気持ち良く歩きましょう

 

健康のためにウォーキングされている方はもちろん

楽に、早くを目指している方も、

朝ウォーキングで、しっかりとセロトニンを出していきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩で2200mの高地合宿を1か月すると、成田空港でどうなるか?…
  2. 中国で100kmを想う
  3. 競歩とラン、スピード感を感じるのはどっち? 10㎞を久しぶりに「…
  4. #美脚 になるなら #競歩 が良い理由
  5. 超 初心者のため の ウォーキング コラム 「ウォーキングのため…
  6. 早く歩きたい人!も、健康のためにウォーキングしたい人も!、白線(…
  7. 競歩 の 歩き方 ④ リラックスした足の振出
  8. 世界陸上ドーハ 10年振りの入賞へ!岡田久美子選手!!
PAGE TOP
PAGE TOP