BLOG

ウォーキングブログ

【早く歩く ウォーキング】 「軸」を意識することの重要性

このブログでは「骨盤を使う」ということを

早く歩くために勧めています。

 

では、「骨盤を使う」ために何が大切か?

というと「軸」を安定させる、という事です。

 

このことは、ウォーキングでも競歩でもとても大事です。

 

独楽は軸が安定していると、同じところで回り続けることが出来ますが

軸が不安定になったとたんに、倒れてしまいます。

 

人間の身体でも同じことが言えます。

 

軸が安定しているからこそ

「骨盤」が背骨を中心に動かすことが出来て

まっすぐ前に無駄な力を使わずに歩くことが出来ます。

 

トレーニングとしてやりやすいのは

道路の白線の上を歩くこと(※くれぐれも車は他の歩行者には気を付けて下さい)

 

線の上を「背骨」「頭」がブレずに通過していき

その軸を中心に腕と脚と骨盤を左右均等に使う。

 

「軸」の安定化こそ骨盤を上手に使う近道です

Follow me!

関連記事

  1. イチロー選手の領域、男子20㎞競歩 山西選手・男子50㎞競歩 鈴…
  2. 健康は、当たり前ではない、、、皆さんの周りで身体も心もダウン気味…
  3. 歩くだけのウォーキングにどんなトレーニング方法があるのか?
  4. 膝が痛くなったシューズ、マメが出来たシューズ
  5. 運動初心者の女性で3㎞競歩から転向して、僅か2ヶ月で初ハーフマラ…
  6. 変形膝関節症 内側に曲がっても、ウォーキングは出来ます!60代女…
  7. #Voicy かかと着地は大事です!を音声で解説
  8. YouTube動画UPしました! 健康のためのウォーキングで大事…
<<
PAGE TOP