BLOG

ウォーキングブログ

雪でウォーキングが出来ない!、そんな皆さんがコツコツしたいトレーニング

骨盤を使ったトレーニング

これは「早く歩く」ために、とても重要です。

早く歩くトレーニングをしたいのに、、、雪で外に歩きに行けない!

っとストレスが溜まっている方も多いでしょう。

家でも早く歩くために出来るトレーニングがあります。

〈下に続く〉

この「腰の使い方トレーニング」でも、紹介しいてる

「骨盤を使った腕の振り方です」

 

骨盤を使ってお腹を捻じる、を意識しただけで、

早く歩こうとしなくても、身体を上手に使えればスピードはアップできます。

 

ここで紹介している、腕振り練習をぜひしてみて下さい。

くれぐれも、かかとは持ち上げないようにしてください!

 

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

#寒い時期 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる

#マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者

#パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #骨盤を使ったウォーキング #骨盤を使ったランニング

#骨盤を使った腕振り

Follow me!

関連記事

  1. YouTube動画更新!【夏の水分補給の仕方】ウォーキング・競歩…
  2. ウォーク 時速9㎞で歩く68歳女性のウォーキングフォーム
  3. 1月17日のLive配信反省会(忘備録的に)
  4. ウォーキングや競歩で、多くの人がちゃんとやっていそうで、やってい…
  5. #Voicy 膝痛の方が意識したい、歩き方
  6. ウォーキングや競歩で、気を付けて下さい。歩幅の長さ=地面を蹴り続…
  7. 関節に負担を掛けずに楽に歩けている!膝を伸ばしてウォーキングする…
  8. ジョグ歩(jog歩)をするなら、「競歩」をした方が、マラソン完走…
<<
PAGE TOP