ブログ

テン6、達成感が作る「笑顔」

テン6のご参加の皆様、お疲れさまでした。

一部路面凍結箇所がありましたが、

多くの方が、自己記録でウォーキングされてました。

自己記録で満面の笑みを浮かべている様子を見ていると

こちらも嬉しくなります。

 

中でも、2か月前に始めて参加された60台後半の女性の参加者

初参加のときは、一緒にウォーキングしてくれた方がいて、1時間34分台

まさか、1時間34分台で歩けるとは!っと驚いて、一緒に歩いて頂いた方に感謝されてました

2度目の参加のときは、お独りでウォーキングすることになり、

それでも、1時間34分台でゴールできて、独りでもしっかり1時間34分台で歩けたと自信になり

そして、三度目の今回も独りとなりましたが、1時間28分台と6分もタイムを縮めていきました!

 

疲れた表情ながら見せる達成感の笑顔が素敵でした!

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

#ウォーキングのためのエクササイズ #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる

#マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者

#パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック

#サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキングを続けるコツ】痛みをなくす歩き方をしよう、脚への負…
  2. スポーツの語源は、、、「楽しむこと」 そのことが伝わってくる感想…
  3. 変形性膝関節症でも膝をまっすぐにする
  4. 理屈を理解した上で、納得してそれを身体で再現したい! WEB競歩…
  5. 62才で9年ぶりの自己記録を「競歩式ラン」で更新!
  6. ウォーキングをして、痛い場所が出る、修正しないでランをすると故障…
  7. 【レポート】山手線1周ウォーキング 2017年10月
  8. 受講者の声 ビルドアップウォーキング(2017年5月) アンケー…
PAGE TOP
PAGE TOP