ブログ

#速く歩けない という方が陥りやすい、速く歩けない理由は? #変形股関節症 #ウォーキング

変形股関節症の方をサポートしていますが

1㎞をウォーキングするのに、16分/㎞(時速3.75㎞)くらい掛かってましたが

ついこの前は13’30/㎞(時速4.4㎞)くらいで歩けるようになっていました。

速く歩くを【目的】にしていた訳では無いですが、

その方(変形股関節症)に合った歩き方(ウォーキングフォーム)を意識して歩いてもらっていた結果として「速く」なりました

 

速く歩けない、という方が陥りやすい、速く歩けない理由は

「速く歩こうとする」

のが一番の理由です。

 

分かりやすく説明すると、

「速く歩く」は【目的】です。

【目的】を【方法】として、ただ「速く歩こう!」としても

当然、速く歩けません。

 

例えば、「板に釘を打ちたい」という【目的】があったときに

いきなり、板に釘を打ち込もうする人はいません。

【方法】として、金槌を使うなどして、【目的】である「板に釘を打つ」

をすると思います。

 

ウォーキングの場合は、【目的】が【方法】にすり替わってしまっても

明確に道具が無いと出来ないことでは無く、力任せでも出来なくない部分があり

「速く歩く」という【目的】に対しても、【方法】として「速く歩く」をしてしまいがちです。

 

そうなると、素手で無理やり釘を板に押し込むようなもの。

上手くいかないですし、出来たとしても力任せで最初の部分が刺さっただけで終わるでしょう

 

速く歩こう、としない(つまり【目的】を【方法】としない)で

しっかりと、速く歩ける【方法】からアプローチして、速く歩くという【目的】につなげる

《速く歩ける方法》を続けることが出来れば(方法がちゃんと目的に向いていれば)

しっかりと【目的】にたどり着けます

 

変形股関節症の方の《進歩》をみて、そんなことを感じました。

 

 

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

脚が悪くてうまく歩けない、ウォーキングから健康作りをしたい、

いきなりランニングがハードルが高い!

膝が痛くて走れないけど、ウォーキングだけだと物足りない!、という方も

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#変形股関節症 #健康ウォーキング #厚底シューズ #ウォーキング #厚底シューズでウォーキング #ファストウォーキング #ストライド #歩幅を作る #時速7㎞ウォーキング #競歩 #ランニング #早歩き #体幹トレーニング #膝痛 #パーソナルウォーキング #ウォーキングトレーナー #サブ4 #サブ5 #歩いてランを抜く #テン6 #UWTT #ウォーキングコーチ #パーソナルトレーナー #膝が痛い #膝痛 #代々木公園

 

Follow me!

関連記事

  1. 【ウォーキング】で「痛み」を我慢して歩かない方が良い3つの理由
  2. 腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)を鍛えるウォーキングの仕方
  3. アップダウンしかないコースでテン8(10㎞で時速8㎞歩く)を達成…
  4. 競歩、膝を伸ばすことで大切な事
  5. 速く歩けている、という誤解を生むもの そして、60代膝が内側に曲…
  6. YouTube動画UPしました! 理学療法士監修 #変形性膝関節…
  7. 地面に逃げられていませんか? ちゃんと地面を掴まえることが出来て…
  8. #エクストリームウォーク #歩くペース スピードを上げた方が良い…
PAGE TOP
PAGE TOP