ブログ

ウォーキング 歩いているときに、少しお腹を凹ますことを意識する

お腹を凹ますことを意識することで

体幹が安定します。

物凄く凹ます必要はありませんが、

へそ下の三寸「丹田」を意識するだけでも

体幹が安定します。

 

体幹が安定すると、足のリラックスを作りやすくなります。

 

歩いていて、疲れたときにも意識したい

「楽に歩く」ための、ちょっとしたテクニックです

Follow me!

関連記事

  1. 一般のランナー・ウォーカーがトップアスリートから《学んだ方が良い…
  2. 競歩の腕振りを練習することで、ランでもウォークでもスピードが作り…
  3. YouTube更新しました! 競歩のためのピッチを上げるトレーニ…
  4. 脚筋力を上げる!自宅で出来るエクササイズ
  5. 100kmウォークのためにまずしたいこと 東京エクストリームウォ…
  6. 競歩選手の100㎞10時間切りを、100㎞ウォーカーはどう参考に…
  7. ダイエット お手軽、競歩で痩せる!歩き方のコツ
  8. 今年読まれたblog記事第3位は! 今年良く読まれたブログベスト…
PAGE TOP
PAGE TOP