BLOG

ウォーキングブログ

【ウォーキング】坂道を歩くときに「スピード強化」のために意識したい身体の使い方

足を大きく踏み出すのではなく

大きく後方に足を蹴りだす(踏み出す)

ということを、お勧めしています

 

ただ、人によってはなかなかこの感覚が掴めないようです。

 

そこで、トレーニングで上手く使いたいのが「坂道(登り)」

坂道だと前に踏み出し難く、後ろに足を蹴りだしやすいです。

お尻とモモ裏で身体を前に押し出す感覚が掴みやすくなります。

 

坂道での感覚を平地でも意識できれば

身体を前に押し出しやすくなり、結果としてスピードを出しやすくなります

坂道をうまく使ってスピード強化のトレーニングをしてみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. 感度を上げれば、フォームが良くなる
  2. 時速7㎞以上で歩いても、景色はのんびり見れます。
  3. 2018UWTT無事に終了!
  4. #皇居ウォーク で、ランナーの方に抜かれて、つい観察してしまうこ…
  5. 競歩トップ女子選手にみる「競歩の腕振り」
  6. YouTube動画更新 寒く歩けない、雪で歩けない、ウォーキング…
  7. 明日(2月24日)は、YouTubeLive配信での「競歩練習メ…
  8. 競歩フォーム 競歩の歩き方が難しいと思っている方へ
<<
PAGE TOP