ブログ

【ウォーキング】坂道を歩くときに「スピード強化」のために意識したい身体の使い方

足を大きく踏み出すのではなく

大きく後方に足を蹴りだす(踏み出す)

ということを、お勧めしています

 

ただ、人によってはなかなかこの感覚が掴めないようです。

 

そこで、トレーニングで上手く使いたいのが「坂道(登り)」

坂道だと前に踏み出し難く、後ろに足を蹴りだしやすいです。

お尻とモモ裏で身体を前に押し出す感覚が掴みやすくなります。

 

坂道での感覚を平地でも意識できれば

身体を前に押し出しやすくなり、結果としてスピードを出しやすくなります

坂道をうまく使ってスピード強化のトレーニングをしてみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. 汗を掻きたくない人こそ、運動するなら「今でしょ」
  2. ウォーキングで、「お尻」使えていますか?
  3. サブ4でマラソンをウォーキング!
  4. 大崎‐新横浜ウォーキング、100㎞ウォーカーを悩ます
  5. 【競歩 早く歩くウォーキング】早く歩くための、「背骨」の使い方
  6. 柔道金メダリストとバッタリ出会ったので、、、声を掛ける
  7. 勉強させてもらいます!
  8. 同じ心拍数でも「きつさ」が違う理由
PAGE TOP
PAGE TOP