ブログ

寒い時期のウォーキング、まずは腕を大きく回すことから始めよう

10月にも書きましたが、、、

【この時季必見】早く歩かなくても、ウォーキングで身体をすぐに温める方法

 

寒いこの時期は、「腕回し」をして

身体を温めるのが大切です。

 

まずは、片腕ずつ前回し、右腕が終えたら、左腕。

次は、片腕ずつ後ろ回し、右腕が終えたら、左腕。

次は、両手を交互に前回し、

次は、交互に後ろ回し

最後は出来るようであれば、「交差回し(右腕は前。左腕は後ろ、その逆も同様)

上記を歩きながら回していきます。

回数はそれぞれ20回程度。

 

普通にウォーキングをして身体が温まるのを待つより、早く身体が温まります

Follow me!

関連記事

  1. 腕は「おまけ」で振らない ウォーキングを始めたばかりの人がしてし…
  2. 【ウォーキング・競歩】長い距離ばかりトレーニングして、たまに短い…
  3. 答えの出し方の方法は決して1つではない
  4. 【健康のためのウォーキング】で意識したい心拍数
  5. トップアスリートが真剣な大会なのに超ゆっくり歩いてくれている貴重…
  6. ウォーキング初心者でも時速8㎞でウォーキングできると考えています…
  7. ウォーキング・競歩、上級者がさらにレベルアップするのに必要なこと…
  8. 速く「歩く」ために履きたいシューズ、でもその前に確認しておきたい…
PAGE TOP
PAGE TOP