ブログ

YouTube動画更新しました!!!ウォーキング 速く歩くための5つのチェックポイント スピードウォーク 速く歩くために大切なこと

YouTube動画更新しました!

先月は1本しか挙げられなかったので、

今月はハイペースです(笑)

 

競歩ではなく「速くウォーキングするための動画」です。

今までも、いくつか作ってきましたが、ポイントを気を付けたい項目毎に整理して

皆さん自身のウォーキングフォームを「動画に撮ること」を勧めています。

 

ブログでもたまに書きますが、自分自身のウォーキングフォームを見ることは

レベルアップに直結します。

ぜひ、ご自身のフォームと見比べて、どっちが良い悪いという観点ではなく

他人と比べることで見える「うまく出来ていること」「課題に感じていること」

この2つを感じることが大事にして欲しいと思っています

 

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#ウォームアップ #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 【健康ウォーキング】腕を振って歩くは、ウォーキングの健康効果を高…
  2. 【ウォーキング・競歩】で回転数(ピッチ)を上げるためにおこないた…
  3. 荷物を背負って走ったとしても、、、
  4. しおや100㎞ウォーク、お疲れさまでした!
  5. 少しずつ暑くなり始めている今だからこそしたい準備。暑さ対策の準備…
  6. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ②
  7. 健康は、当たり前ではない、、、皆さんの周りで身体も心もダウン気味…
  8. ウォーキング&競歩 雨対策2020
PAGE TOP
PAGE TOP